長い間ホームページの更新をしなくて申し訳ございませんでした。昨年(2007年度)にコンピュータが壊れました。新しく買い換えしたのですが、暫くホームページの作成から遠のくと、作成するのにおっくうになったのです。また壊れた原因が、多くのソフトを入れすぎたためもあり、ソフトはなるべく少ない方がいいと思ったからです。
また2004年末よりBlog(日本桜草守の独り言)を始め、こちらの方に熱が入りました。Blogはご存じのように、多くの添付デザインがあり、すぐに見え映えのするホームページが作成されます。一方ホームページの方は自分ですべてデザインをしなくてはなりません。それでついBlogの方が面白くなりました。このようなことがありましたが、会の顔としてのホームページは大事ですし、桜草の会としてホームページを正式にホームページを立ち上げているのは数ありません。休まずに更新してほしいとの会員の声もあり、更新を再開することに致しました。ただ暫くホームページソフトを使っていなかったために、上手に使えず困っています。ゆっくり一から勉強して少しでも良い物を作りたいと思っています。   2008.5.16

平成16年度 浪華さくらそう会誌目次

表紙……陽春    竹岡泰道作出花        表1
目次・行事予定                       表2
はじめに                山原 茂       1
桜草の美しさとは          山原 茂      2〜7
私とさくらそう            大石 光    8〜11
初心者の手探り実生体験記   大石 光る   12〜13
行事録                           14
会計報告・寄贈目録・新入会員名簿          15
会則・編集後記                      16
イギリスの日本桜草写真              表3・4

                                はじめに

この会誌が予定より一年も遅れましたこと、お待ちの会員の皆様にはまことに申し訳ございません。
かって先輩の中村長次郎氏より、どんな薄いものでも定期に出すことが重要と申し渡されていたのですが、どうにも原稿が集まらず、私が何と書き出したのですが手が止まってしまいました。それをいまやっと仕上げることが出来ました。
会員の皆様方には、どんな内容でも結構ですので、お気軽に原稿をお寄せるいただければ幸いです。よろしくお願い致します。
次号としましては、日本桜草名鑑の増補版を予定して準備中です。実生新花をできる限り取り上げたいと思いますので、情報をお待ちの方はお知らせ下さい。
さて日本桜草についての最近の話題を紹介致します。

切手が二種出ています。 
日本郵政公社設立記念 「四季花鳥図巻」酒井抱一 画 2003.4.1
関東花紀行 「サクラソウ」埼玉県 2004.6.23
桜草関連の書籍
『週間花百花』桜草と忘れな草 (株)講談社 2005.4.7
『山野草マニアックス(10)』古典園芸植物大全パート1 八重咲サクラソウその他  栃の葉書房 2005.10.1
『色分け花図鑑 桜草』 鳥居恒夫著 写真さくらそう会 (株)学習研究社 2006.2.20